谷九発の本番できる高級デリヘル調査

谷九発の本番できる高級デリヘル調査

今回は谷九の基盤できるデリヘルを調査してみました。

 

先ずは谷九の風俗事情を解説します。

 

 

 

 

 

High-quality Delivery health LUXEの体験

 

今週は仕事で、わりと大き目の周旋がいくつか成立し、当方のふところにも小金が転がり込んできました。

 

よおし! こんなときは金に糸目をつけずにエロミルクをぶっ放すぞお!

 

と気合を入れてデリ店検索をしていると、こんなキャッチフレーズが当方の目に飛び込んできました。

 

「記憶の残らない2度の遊び」より「記憶に残る1度の出逢い」をお約束します………。

 

で、なんとなくそのお店の「キャスト一覧」をクリックした途端、当方は口からチンコが飛びだしそうになりましたよ(笑)。

 

おおおおお! なんてゴージャスで洗練された女子たちなんだ!?

 

そのお店の名前は「LUXE(リュクス)」。

 

いわゆる「高級デリヘル店」です。

 

在籍女子の数は14名と少な目ですが、その全員がとんでもなく高貴なセレブオーラを放っています。

 

料金設定は60分25000円、90分30000円、120分45000円、とややハイグレードですが、当方は迷いませんでした。

 

今回はこの店に決めました。

 

この日、当方のチンコをぬるぬるにしてくれたのは「LUXE」のリクエストNO1キャスト「恵理○ちゃん(24才)」でした。

 

本番セックス

 

「恵理○と申します♪ 初めまして♪」

 

恵理○ちゃんを出迎えた当方は、茫然とその場に立ち尽くしました。

 

女優の檀れいさんを、とびきり若くしたような美しすぎるお顔。真っ白いお肌。そして歯。澄んだ瞳。

 

「ど、どうして!?」と思ってしまうくらい優美なプロポーション。

 

なにもかもが完璧に調和がとれています。

 

そしてまた口調や物腰が素晴らしく優雅です。

 

「わたし、前職はエステシシャンをしていたんです♪ もしご所望でしたら、お身体もマッサージいたしますよ♪」

 

「エステでハゲは治りますか?」

 

「頭皮をリフレッシュすることはできますが、育毛の効果があるかどうかは……」

 

「だったらハゲはいいからとことんチンコを揉んでね」

 

「かしこまりました。誠心誠意お揉みいたします」

 

「裸になったらおまんこ見せてね」

 

「承知しました(笑)。それではお風呂にまいりましょう」」

 

ううううううう。高貴なうえに、なんてやさしい女の子なんでしょう。

 

デリヘル

 

「では、広げます。ごらんください」

 

くぱあ。

 

おおおおおお! 恵理○ちゃんのおまんこは容姿ほど優美ではありませんでした!

 

「具だくさん」というか、長めの小陰唇が複雑に折り重なって、ややグロいです。

 

でも、そのギャップがたまりません! エロいです!

 

恵理○ちゃんの「グロまん」のせいで、当方のチンコはマックスまで硬くなりました(笑)。

 

夢中でおまんこを舐めまくると、ぬるい愛液が当方の口腔に流れ込んできました。彼女の愛液はレモネードのように甘くてさわやかな味がしました(笑)。

 

みなさん、当方みたいにみにくい中年男のチンコを、檀れいさんのような美形女子がレロレロしている光景を思い描いてみてください。

 

そのビジュアルだけで超変態チックでしょ?(笑)

 

いやビジュアルだけじゃなく彼女はお口もおまんこも抜群のテクを備えていました。

 

当方は素股の最中、チンコをずらして本番しちゃおうか、と試みたんですが、彼女の小陰唇でグッチョグッチョに捏ねられ、入れる前に、

 

「はあああああああ!」

 

とエロミルクをぶちまけていました(笑)。

 

満足度は90点です!

 

※写真はイメージとして管理人のセフレの写メを貼ってます。肝心な本番ですが、できませんでした…

 

人気の記事一覧

不倫不倫相手を募集して知り合った38才の人妻と浮気セックス


出会いカフェ出会いカフェで知り合った女子と道頓堀でワリキリでセックスしてハメ撮り成功しました!


アパレルしてる鬱気味の女と無料でセックスしてきました!鬱で欲求不満のヤリマンを出会いアプリで捕獲成功!


ナンパ梅田駅のHEP前で兵庫から遊びに来ているギャルをナンパ!まだまだ若者のにーちゃんには負けん!


信太山新地信太山新地の裏風俗に直撃!7500円でマン汁チャージ!ちょんの間で働く遊女のクオリティを調べてみた!


援助交際12000円で交渉した援交女のスペックが気になるので待ち合わせた結果!タダマンに漕ぎ着ける実態を暴露!


 

LOVE【ラブ】の体験リポート

 

これほど風俗通いを続けていていまさら気づくのもどうかと思うんですが、どうやら当方のチンコは病的なくらい敏感に「セレブ美人のおまんこ」に反応してしまうようです(笑)。

 

当方自身がチビでデブでハゲでおまけにブサイクなもんだから、「高貴なまでに美しい女子」に対して強烈なコンプレックスを抱えており、その卑屈さが歪んだ性欲を増幅させているんだと思います。

 

早い話、当方はゲスな変態なんです(笑)。

 

今回利用した「LOVE(ラブ)」は、そういう当方にぴったりの高級デリ店でした。

 

とにかくこのお店に在籍している女子の「美のレベル」がはんぱじゃありません。

 

まだ20代前半のグラビアモデル級の美形女子たちが200名近く在籍しています。(当方など相手を選んでいる間にオナニーをしてしまったくらいエロエロしいです)

 

料金設定は65分16,000円、80分21,000円、95分24,000円。(メルマガ会員割り、ポイント制度あり。詳しくはHPで)

 

今回当方のチンコをニッチャニッチャと舐め回してくれたのは「ココ○ちゃん(20才)」でした。

 

「初めまして♪ ココ○です♪」

 

ココ○ちゃんが入室してきた途端、当方はその場で射精しそうになりました(笑)。

 

とてもじゃありませんが当方のようにみにくい中年男のチンコをお口で愛撫してくれるような女子には見えません。

 

もろにアイドルです。モデルです。

 

「じつはわたし、先月までグラビアモデルをやっていたんです♪」

 

ええええええ! 「グラビアモデル級の女子」ではなくて「本物のグラビアモデル」だったんですかああああ!

 

たしかにスタイルのよさは常軌を逸しています。

 

超小顔なためか(身長は155センチのおチビなのに)9頭身か10頭身はあるような気がしますし、脚が長すぎてお尻は当方の胸あたりに位置しています。で、そのお尻がプリンと上を向いて、じつに決まっています。

 

お顔はというと佐々木希風のロリカワ。

 

しかし、なんといっても度肝を抜かれてしまうのは、Hカップの美巨乳です。

 

お乳の重さで、細い鎖骨がしなっているようにさえ見えてしまいます。

 

「まだ業界未経験の新人なんで、いろいろ教育してくださいね♪」

 

教育だって……!?

 

ぐふ、ぐふふふふふ。

 

その言葉を聞いた瞬間、当方の頭の中にさまざまなゲスなエロ教育方法が思い浮かび、チンコからは大量のエロミルクが漏れ出していました(笑)。

 

みなさん、これくらい美しい女子のおまんこってどんな形状をしていると思いますか?

 

これがですね、あんがいグロいんですね(笑)。

 

さすがに陰毛は綺麗にお手入れされているものの、小陰唇は肉厚で、左右非対称で、割れ目から大きくはみだしちゃってます。「つくね」に似た包皮を剥くと、かなり大きなクリトリスがニュウっと当方の鼻先に飛び出てきました。

 

うううううう! この世のものとは思えないくらい美しい容姿と、その奥に隠されたグロいまんことのギャップが超ワイセツです! 

 

当方はココ○ちゃんの巨クリをレロレロちゅぱちゅぱしながら溢れてくる愛液を吸いまくりました。

 

「あ、ああ〜ん! 気持ちいいいいい!」

 

グラビアモデルの愛液には極上のレモネードのような上品な甘さを感じました(笑)。

 

ところでみなさん、ココ○ちゃんは見た目とは裏腹にかなり変態チックなところがあるんですよ。

 

どんな変態かって? 

 

それは指名してからのお楽しみです(笑)

 

 

大阪CLUB LUCE

 

当方は不動産屋です。

 

みなさんもご承知の通り、不動産業者って運がいいと、ちょっとした小金を手にすることがあります。

 

本来ならその金を利殖や投資に回すべきなんですが、当方の場合、その金のほとんどをチンコのために浪費してしまいます(笑)。

 

そんなことばっかりやっているから当方の会社はいつまでたってもパッとしないんですね。

 

先週も長年懸案だったある商談が成立し、当方の会社にもまとまったお金が入ってくることが決まりました。

 

で、そのことを奇貸として「高級デリヘル・CLUBLUCE」を利用してみました。

 

さすがに「高級」を謳っているだけあって、このお店のレベルは相当なものです。

 

20代前半のモデル級の美女たちが50名以上も在籍しています。

 

料金設定は60分17000円、90分25000円、120分33000円。(無料オプション多数。詳しくはHPで)

 

今回当方のチンコをヌラヌラにしてくれたのは「藤原り○ちゃん(24才)」でした。

 

「はじめまして♪ り○と申します♪」

 

それはまるで映画のワンシーンのようでした。

 

ホテルに入室してきたり○ちゃんは、ハーフ系モデル、マギーにクリソツの超絶美形女子でした。

 

なんか彼女のまわりだけ、ちょっと現実離れしたエロエロしさがただよっています。

 

それというのも彼女のスタイルが、まるで精巧なフィギュワのようにデフォルメされている感じがしたからです。

 

り○ちゃんは肩幅も小さく、全体にとってもスレンダーなのに、お乳だけが異様なくらい大きいんです。ちょっと身体を動かしただけで、そのお乳がユッサユサと揺れています。ひとことでいうと「峰不二子体型」なんですね。

 

あのう、そのお乳は何カップなんですか?

 

「Gカップです。でも、自分でいうのもなんですけど、大きすぎます。本当はDカップくらいでよかったんです。こんなに重いと肩が凝るし、すぐにTシャツの胸がたるんじゃうし、いいことありません」

 

あの、り○ちゃん、同じセリフを貧乳女子が聞いたら、彼女らにフルボッコされると思いますよ(笑)。

 

そのとき当方はというと、峰不二子にパイズリされる光景を思い描いて、早くもチンコをフル勃起させていました。

 

当方はまずり○ちゃんにバスタブのふちに腰を降ろしてもらい、こういいました。

 

「そこでM字開脚してもらえる?」

 

り○ちゃんは長い脚をすっと持ち上げ、膝を両手で抱え込んでいいました。

 

「こうですか?」

 

その光景を目にしただけで、当方のチンコはさらに硬度をあげ、みるみる口の中に生唾がたまりました。

 

いま当方の目と鼻の先に、M字開脚したり○ちゃんのおまんこがあります。それは少女のように清らかでツルリとしたまんこでした。

 

「ちょっと広げてみていい?」

 

「ええ。好きなだけ広げてみてください♪」

 

ではお言葉に甘えて。

 

くぱあ。

 

おおおおおお!

 

綺麗なのはお顔だけではありません。彼女のまんこは淡いピンク色の起伏が織りなす極上のミル貝のようでした。

 

もちろん当方はクリといわず、尿道口といわず、ひだといわず、そのミル貝のすべてを舌で捏ねまくって吸いました。

 

「あ、あ〜ん、気持ちいい……!」

 

り○ちゃんは丸見えになったかわいいアナルを、キュウキュウと絞りながら激しくいっちゃいました(笑)。

 

みなさん、り○ちゃんクラスの美形女子の愛液って、ココナッツジュースのようにさわやかですよ(笑)。

 

で、このあと当方がどれくらい気持ちいい目に遭ったのかは、ご想像におまかせします。

 

当方は精液どころか、体液のすべてをり○ちゃんに吸いとられたような気がいたしました(笑)

 

風俗店レポート